東京六大学野球のチケット購入法について

東京六大学野球の公式戦は、

全て神宮球場で行われますが、
チケットには、いくつかの種類が有ります。

まず、各校の応援団の指揮の下、応援団と一緒に、
自分が応援する学校に声援を送る、
応援席という席がありますが、

この応援席のチケットは、500円です。

かつては、応援団と一緒に、応援を行う席は、

「学生席」という名称でした。

学生は、学生証を見せれば、500円でチケットを購入する事が出来ましたが、
学生ではない人は、500円でチケットを購入する事は出来ませんでした。

学生ではない人が、学生席で観戦したい場合は、一般の内野席券(1,100円)を購入し、
学生席に入って応援する、というパターンが多かったのですが、

2010年より、この学生席が、応援席という名称に変わり、
学生ではない人も、500円でチケットを購入する事が出来るようになりました。

その結果、学生だけではなく、
OB、OGや、一般のファンも、気軽に応援席に入る事が出来るようになり、

応援席は、それまで以上に、活況を呈しています。

東京六大学野球のチケットは、プロ野球に比べると、比較的、安く買えるのですが、

チケットの種類は、以下の通りとなっています(2014年現在)。

特別指定席 1,300円

内野席 1,100円

学生内野席 800円

外野席 700円

応援席 500円

最も高い、特別指定席でも、
1,300円ですから、大変お買い得で、
安価で楽しめる娯楽、という事が言えるのではないでしょうか。

なお、前売り券は、内野席と外野席のみで、
他のチケットは、神宮球場で当日券を購入するのが、一般的なのですが、

応援席の前売り券は、各校の生協で購入する事も可能性です。

それと、シーズンの通しチケットという物もあり、
各校のOB会や、ファンクラブのような組織に加入し、

足繁く、神宮に通うような方達も、存在しています。

このように、チケットの価格も良心的で、様々な人達が、気軽に楽しめるのが、

東京六大学野球の良さであると思われます。

まだ、一度も東京六大学野球をご覧になった事がない、という方も、

是非、神宮に足を運んで頂き、気軽に、東京六大学野球を楽しんでみてはいかがでしょうか。

楽しめる事、請け合いですよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ